ドリエルの効果と副作用。通販で購入できる価格の安いドリエルのジェネリックを紹介します。

睡眠改善薬「ドリエル」について

ドリエルとドリエル・ジェネリック

ドラッグストアでも購入できる「ドリエル」は、次のような一時的な不眠に対して効果があります。

・旅行中あまり眠れない
・緊張して眠れない

ドラッグストアで購入できるドリエルは、1箱6錠入りで約1,000円前後で販売されていて、1錠当たりの約170円と結構高めです。

ですが、個人輸入代行の通販サイトなら、600錠入りで4,500円で購入できるので、かなりお得です。

内容量値段1錠あたり
ドラッグストア1箱/6錠1,000円前後約170円
通販サイト1ボトル/600錠4,500円7円

ドリエルをまだ試したことがない人は、一度ドラッグストアで購入し、効き目があるのか確認してみましょう。

もしドリエルで不眠が改善できた場合は、通販での購入がオススメです。

\ドリエル・ジェネリック/

ドリエルの効果

ドリエルの有効成分は「ジフェンヒドラミン」で、次のような効果があります。

  • 一時的な不眠症状の緩和
  • アレルギー症状の緩和

花粉症やアレルギー性鼻炎で、鼻水が止まらず眠れないという人に最適な薬ですが、ストレスやイライラが原因で、一時的に眠れないという症状にも効き目があります。

※参照元:ジフェンヒドラミン - Wikipedia

睡眠改善薬と睡眠薬の違い

薬の違い

「睡眠改善薬」と「睡眠薬」は同じものだと思っている人もいますが、実は違うんです。

睡眠改善薬=一時的な不眠解消として使う薬
睡眠薬=不眠症の治療として使う薬


ときどき、「なぜか眠れない」「イライラ、不安があって眠れない」「旅行中だと眠れない」という場合は、睡眠改善薬を服用することで眠ることができます。

よく眠れないことがある…という場合は、睡眠薬を服用した方がいいでしょう。

ドリエル

ちなみに、ドラッグストアで購入できるドリエルのパッケージにも記載してあるとおり、ドリエルは「睡眠改善薬」です。

睡眠改善薬「ドリエル」はこんな人にオススメ

ドリエルは、次のような症状の時にオススメです。

  • 旅行中だと眠れない
  • 寝る環境が変わると眠れない
  • ときどきイライラや不安があって眠れない

一週間以上眠れない日が続いている、ドリエルのような睡眠改善薬を服用しても眠れない…という場合は、病院で診察を受けて医師に相談しましょう。

\ドリエル・ジェネリック/

ドリエルの購入方法

スマホで買い物

ドリエルはドラッグストアや楽天、Amazonなどの通販サイトでも購入可能です。

日本国内で販売されているドリエルは1箱6錠入りで1,000円前後で販売されているので、たまに飲む程度であればドラッグストアで購入するといいでしょう。

ですが、よくドリエルを購入して服用している場合は、個人輸入代行の通販サイトで購入した方がお得に購入できます。

内容量値段1錠あたり
ドラッグストア1箱/6錠1,000円前後約170円
通販サイト1ボトル/600錠4,500円7円

\ドリエル・ジェネリック/

ドリエルの口コミ・評判

ドリエルの口コミ・評判

ドリエルおよび、ドリエルのジェネリック医薬品を飲んでいる人たちの声をいくつか紹介します。

高評価の口コミ


高評価の口コミまとめ
・鼻の調子が悪い時にドリエル飲んだら快適に寝れた
・睡眠バッチリとれた
・病院で処方される薬よりも効き目がある
・あっという間に寝れる

低評価の口コミ


低評価の口コミまとめ
・値段が高い
・薬が効きすぎたのか、起きてからずっと眠い
・効果の持続時間が短い


ドリエルの値段が高い…という声が多かったです。

また、1箱6錠入り、12錠入りということもあって、「すぐになくなる」「飲みたい時にない」という声もありました。

私がよく利用している「お薬なび」という個人輸入代行の通販サイトでは、ドリエルのジェネリックが600錠入りで4,500円と大容量+安値で購入できます。
よくドリエルを使っているという場合は、個人輸入がオススメです。

\お薬なびの公式サイト/

ドリエルの副作用

ドリエルの副作用

ドリエルには、次のような副作用が報告されています。

  • 口の渇き
  • めまい
  • 頭痛
  • 発疹
  • かゆみ
  • 動悸
  • 胃痛
  • 吐き気
  • 嘔吐
  • 起床時の頭重感
  • 昼間の眠気

ドリエルを服用後に、「口の渇き」「下痢」の症状が続く場合や、強い症状がある場合は、病院で診察し医師に相談してください。

※参照元:一般用医薬品 : ドリエル - KEGG

ドリエルの飲み方

薬と水

ドリエルは、1回2錠(50㎎)を寝る30分前に服用します。

服用後は、布団の中に入って目を閉じましょう。

※注意点
・1回50㎎以上服用しないこと
・お酒と一緒に飲まないこと
・妊娠中、妊娠している可能性がある人は飲まないこと
・授乳中は控えること

ドリエルを飲んでも眠れないという理由で、用量を超えて服用すると、逆に神経が高ぶって眠れなくなる恐れがあるので注意してください。

ドリエルを飲んでも眠れない人はどうしたらいい?

両手をあげて首を傾げる女性

前述したように、ドリエルは「睡眠改善薬」です。

  • 旅行中だと眠れない
  • イライラや不安があって眠れない
  • 眠りたいのに眠れない
  • 時差ボケを治したい

上記のような一時的な不眠の症状がある時に飲む薬なので、ドリエルを飲んでも眠れないという場合は、睡眠薬がいいかもしれません。

ドリエル同様、睡眠薬も個人輸入代行の通販サイトで安く購入できるのですが、自分の症状にあった睡眠薬を選びましょう。

睡眠薬といってもいろんな睡眠薬があるので、まずは病院で診察して相談してみてください。

睡眠薬「ルネスタ」について詳しくみる